僕がよく視聴しているライフスタイル系YouTubeチャンネルを紹介します。

こんな生き方もあるんかという

 

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。

僕の家にはテレビがありません。家に帰って主に観ているのはPCの画面です。やたら豪華な機材で消費活動をしてます。

【2017年】理系大学院生モノブロガーのデスク環境を紹介します。

 

そんなわけでインターネットで動画を見る機会はかなり多い方です。アマゾンプライムビデオもそうですが、やはりいちばん多くの時間使っている動画サービスはYouTubeでしょう。

YouTuberというとなんとなく想像するのはヒカキン氏とかはじめしゃちょー氏とかでしょうか。おもしろ企画を考えてテンション高めでやってるイメージがありますよね。

あと最近流行ってるのはバーチャルYouTuberですねー。僕はVRとかHCIとかの研究してますけど、割と近い業界で身体拡張とかの研究してる人から話を聞くと技術的にすごいっぽいです。あの技術使って授業してる教授もいておもろい業界。

 

今回紹介するのは主に海外のYouTubeチャンネルで、中でもライフスタイルを中心に発信しているYouTuberです。結構観ちゃうんですよねこういうの。こんな生き方が日常の人もいるんかー的な。

 

それではどうぞ。

 

CaseyNaistat

登録者数が800万人を超える超人気YouTuber。

固定観念にとらわれずにNaistat氏にとって面白いこと、やりたいこと、カッコイイことを追求する姿は外から見てても気持ちいいです。

非常にストイックな一面もあり、一年以上毎日動画を投稿したVLOGシリーズなどがあります。

これが最初のVLOG

この動画めっちゃ良いこと言ってます。


DIY的なこともよくやっていて、この雑さがカッコイイなと僕は思います。

 

いわゆる「丁寧な暮らし」とは完全な対極を成していて、「丁寧系」ライフスタイルが流行すればするほど僕にはこの人のライフスタイルは魅力的に映ります。

 

Jon Olsson

プロスキーヤーでありながらYouTuberという二足のわらじ。一人で運営しているわけではなく、編集の方もいるようですが、完全にプロですね。


カメラはREDのシネマカメラを使用していて、カットの間に入るトランジションなどがやたらかっこよく目が離せません。

車もなんか高いのたくさん乗ってたり、自社ブランドもあるようで多才さが感じられます。


とにかく映像のかっこよさが暴力なので是非。真のリア充がここにいます。

 

Joe Allam

ライフスタイルというかカメラと旅行の人な感じもあります。富士フイルムLoverです。


日本に来ることも多いようで、新宿のヨドバシとかの動画もありました。そういえばJon Olssonも同じようなの上げてた気が。


都市の写真が上手でフィルム感のある加工も上手です。気に入りすぎてこの人がオリジナルで作成したLightroomプリセットを買いました。


癖のない語り口で聞いてても疲れないのでなんとなく流しておくのに丁度いい感じがします。

 

Andreas Hem

Vlogを更新しているのでまぁそのうちライフスタイル系になるだろうと思ってるチャンネル。


元々映像の畑の人みたいで、非常に凝ったエフェクトが随所に見られます。


デザインとかやってた人がブログをやると強いように、元々関連分野のプロだった人がプラットフォームに降りてくるとヤバいということがわかりますね。

 

まとめ

というわけで僕が視聴している海外勢のライフスタイル系YouTubeチャンネルを紹介してみました。

日本人でこういうかっこよさを押したライフスタイルなYouTuberってあんまり流行ってないですよね。これから流行るんかな。りょーや氏のサブチャンネルとかはその感じありますが。


他に良いライフスタイル系のチャンネルあったら紹介してください!

 

ではでは〜。

人気記事はコチラ