【秋葉原】VAULT COFFEEで美味しいコーヒー飲みつつ休憩しよう。

多分アキバに来たら必ず寄る事になります…

 

DSC01370

 

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。なんだかんだ乗り換えやら電化製品やらのために秋葉原で降りることが結構あるのですが、こんなに居心地のいいカフェがあるならもっと早く知りたかったです。

 

外観・内観

今回行ったVault Coffeeは秋葉原のUDXの近く、eイヤホンとかがある通り(伝われ)から一本路地に入った場所にある雑居ビルの3階という、知らなかったら知らないまま終わりそうな立地のカフェです。記事の最後の方に地図載せておきますね笑。

DSC01374

この看板がほぼ唯一の目印。

 

中の廊下を抜けてエレベーターに入るとエレベーターの中にアニメキャラのシーツ的なのが大きく貼られています。本当にここで合っているのか不安になります笑。

 

DSC01373

エレベーターを降りるとこんな感じで表示があります。中に入ってみると…

 

DSC01369

DSC01367

 

こんな素敵空間が!長めのカウンターと奥にはテーブル席もあります。

 

DSC01350

 

奥から見た写真はこんな感じ。

 

DSC01348

最初カウンターに座っていたのですが奥の席が空いたので移動させてもらいました。外を見ながらのんびり出来ます。少し写真に写ってるライトが熱かったかな。

 

 

バリスタさんが一人で切り盛りしていて、聞く話によると東亜珈琲の店長さんだったのだそう。カップオブエクセレンスとして厳選された豆を使用しています。
[adsense]

軽食とコーヒー

 

DSC01354

シナモントーストはバターが染み込んでいてとても美味しかったです。満足感があります・

 

DSC01355

 

相方はチーズトースト。こちらもチーズの風味が良くて家で作るのとは一味違います。お好みではちみつをかけることも出来ました。

 

程なくしてコーヒーが到着。

 

DSC01357

 

グアテマラです。赤い。

 

 

DSC01359

 

こちらはブレンド。それぞれクッキーがついてきます。

 

DSC01358

 

 

DSC01356

 

お分かりいただけるだろうか…油が浮いています。これはペーパーフィルターではなく化繊のフィルターを用いることでコーヒー豆の油分が吸収されずに抽出されたもの。コクに大きな差がでます

 

DSC01360

細かい粒子も引っかからずに抽出されるので最後の方はゾル状のコーヒー豆が残ります。実際飲むとザラザラしていて個人的には付いてきたクッキーを浸して食べるのがオススメです。

 

 

サードウェーブで流行しているコーヒー豆を扱いつつもソーサーやカップは純喫茶風なのがバリスタのこだわりを感じさせますね。

 

2016/03/07再訪

vault00

ファッション系ブロガーいわた君とお茶しに再訪しました。僕はこれまでも何度か来ていますが今回もこの記事を書いた時と同じくチーズトーストとシナモントーストを注文。

 

vault02

僕はエチオピアのモカを注文しました。特徴的な柑橘系の酸味と甘い余韻を楽しめましたよ〜。

 

その他

無料でWi-Fi(パスワードはバリスタさんに聞いたら教えてもらえます)と電源が使えます。

18時までは禁煙ですが18時以降は喫煙可となるので気になる方は注意です。

 

場所はこちら↓

ではでは〜

人気記事はコチラ

 

コメントを残す

*