CoarsePaperが2周年を迎えました。PVの推移や3年目の方針など。

早いもので。

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。この挨拶も2年間続けてきたと思うと感慨深いですね。

2015年の2月にスタートしたこのブログ「CoarsePaper」が2周年を迎えました。多分1年目の時も言っていたと思うのですがこんなに続くと思いませんでした。

 

今回の記事では2年目の振り返りや反省、それから3年目の目標や方針をつらつらと語っていきたいと思います。

 

ここ1年のCoarsePaperについて

よく読まれた記事

まずこのディアウォールで棚をDIYした記事がかなり読まれています。

ディアウォールを使ってコーヒー器具専用の棚をDIY!自分仕様で使い勝手が最高です。

3月に書いた記事ですが検索から読んでくれる人が多くてうれしいですね。コーヒー器具をいい感じにディスプレイしたい人が多いためでしょうか。

 

次にこちらのGORE-TEXの修復をした記事です。

GORE-TEXのシームテープが剥がれたのでモンベルのリペアシートで補修しました。

こちらも3月に書きました。梅雨前や冬など、ハードシェルが活躍しそうな時期とその後によくアクセスが集まっています。そろそろこのハードシェルも限界が来ているので新しいのが欲しいです…気に入ってるんですけどね。

 

あとはつくしペンケースについて書いたコチラの記事。

つくしペンケースを3年間使用して筆箱の完成形だと確信した。

ペンケースの中身記事から派生して単発で書いたコチラの記事も検索でかなり人気です。

 

ちょっとはてブで流入が多かったのがこちらの買ってよかったもの記事。

CoarsePaper管理人が2016年に買ってよかったものまとめ。

一応モノ系ブログなのでこれは2017年もやろうと思います。

 

記事数とかPVとか数字的なこと

記事更新数は1年間で86記事でした。1年間の日をこの数字を割ると4.2とかそのくらいになるので、大体1週間に1,2回更新している計算になります。

この数字が多いか少ないかはわかりませんが、周りのブロガーさんたちを見る限り、割と少ないほうかもしれません(少なくとも自分のいる環境では)(よく更新しろと言われる)。

1年目のほうがたくさん更新していましたが、速報系の記事は明らかに減りましたね。そういう意味ではひと記事ひと記事の重みが若干ついてきたように思います。にしても僕よりもしっかりした記事をたくさん書いている方ももちろんいますから、まぁ甘えです。

 

月間PV数は毎月微増してって結局4,5倍くらいになりました。具体的な数字としては今6,7万PVくらいです。

収益も伸びてはいて大したことはないのですが、おかげさまで良いサーバーに引っ越したので表示が早くなりました。あと商品レビューもちょいちょい出来るようにもなりました。こんなブログでも読んでくれる人にできるだけ還元していきたいです。

 

Feedlyの登録者数もじわじわ増えて240人ほどになりました。PV数よりもこちらのほうが伸びると嬉しいので購読頂けるとうれしいです。

Feedly CoarsePaper

 

 

ここ1年のブログのスタンス

・好きなことだけ書く

・マネタイズをする

・人とのつながりを広げていく

・ブログと本業のバランスを保つ

1年前の自分はこの4つを目標に掲げていたようです。

 

好きなことだけ書くということについては十分達成できました。良くも悪くも、商業感の無いブログになっていると思います。

商業感が無いことにも関連してマネタイズは大したことは無いですが確実に収益は増えてるので良しとしましょう。あからさまな感じのやつはやってないですけど多分そのほうが向いてますしね。

人との繋がりについては、最近活発化しているブロガーコミュニティ「BLOGGERS TEA PARTY」に参加しているのである程度はできているかと。ただ、このコミュニティに頼り切るのも情けないので、自分から積極的に輪を広げていきたいです。

最後のブログと本業のバランスについては、もう少しブログに力を入れればよかったなぁというのが正直なところです。本業の事については次項で。

 

ここ1年の管理人について

本業といっても大学生なんですけどね。現在大学4年生で、ここ1年は大学院の受験や卒業研究など、割と忙しい1年でした。

本業はかなり上手くやっていたと思います。受験も研究もかなり力を入れてやりました。結果として第一志望の大学院の研究室に上位の成績で入れることが決まりましたし、研究も一定の評価を受けることができました。

これだけでも十分良い1年だったと言えるのですが、少しパワーバランスを考えるべきだったなとも思うわけです。例えば院試は多少力を抜いてもその研究室には入れたと思いますし、卒業研究なんてそんなに頑張っても大した業績にはなりません。

一方で他の趣味や活動は殆ど休止していて、ブログなり技術なり、自分が成長するチャンスを逃してきたなぁというのがこの1年の感想です。

 

そういった事を考えつつ、次の1年についてブログとの付き合い方を含めて考えました。

 

3年目のCoarsePaperの方針

多分ここまでやっているので3年目もダラダラ継続してやっていくと思います。どういうブログにしていきたいか、どういう向き合い方でブログをやっていくのかを一旦ここで決めておきたいと思います。

 

こんな記事を書きたい

ネタバレするのもどうかと思うのですが「3年目はこういう記事が書きたい」というのをメモ代わりに羅列してみます。まぁ今思いついたのだけなので書いたり書かなかったりするとは思いますが。

・シリーズものの記事

なんでしょうね。結構ネタに困ることがあるのでこういうのあると便利かなぁと思うんですよ。例えば気に入ってる服を一つ一つ詳しく紹介していくとか。

多分検索から読まれることは無いと思うのですが、継続して読んでくださる方にとっては結構楽しい記事になると思うんですよね。

・DIY記事

とりあえず来月引っ越すので、引越し先でDIYしたらその記事を出します。

かなり規模の大きいDIYになりそうなので多分何回かに分けます。それから、こういった棚とかの大規模なやつだけではなくて、ちょっとした小物をDIYで作ったりしてそれも記事にできればいいと思います。構想はそこそこあるんですけどね…どうも手が動かなくて…

・インタビュー記事

上で述べた通り引っ越すのですが、関東からは遠のき地方都市民になります。地方都市ならではの地方密着なカフェとか古着屋、セレクトショップでどんな思いで運営しているのかとか聞けたらいいなと思っています。

・経験を生かしたノウハウ記事

結構自分ひとりでいろいろやることが増えてきてうまくやれたと思うものについては記事にしていこうと思っています。たとえば最近だと引っ越しとか、モノ選びとか、多分自分の知識が少しでも役に立つことって意外にある気がしています。

 

3年目のCoarsePaperとその管理人のスタンス

2年目とそこまで変わらないです。好きなことを好きなように書き、趣味を超えない程度に頑張ります。1年後にバイトしなくてもいいくらいの収益があったら良いなとも思いますが、まぁそこは趣味ですしね。好きなことを書けなくなるくらいなら収益無くてもいいわけです。

一方でブログの規模が大きくなることに対して高揚感というかそういう楽しさもあるので、得られるチャンスは逃さないように積極的いきたいです。

今までのスタンスとしては本業が絶対で、重要度に関係なくそちらを優先してきましたが、これからの1年はもっと柔軟に、合理的に長期的な実利をとっていこうと思います。

 

というわけで将来的に働くということを考えつつ、研究も頑張りつつ、ブログを楽しんでいきたいと思います。多分修士の1年間はそういったバランスが非常に重要な時期なので、常に気を配っていく所存です。

 

まとめ

はい。途中で自分語りとか挟んでしまいましたが、こんな感じです。

読んでくれる人がいるからこそここまで書いてこれたと思っています。自己満足に付き合ってもらって感謝していますホントに。

 

今後も楽しく精神的な負担にならない程度にブログ運営を楽しんでいきますのでよろしくお願いします。

 

ではでは〜

人気記事はコチラ