今年の夏も無印良品のインド綿ルームサンダルにお世話になります。

日本の夏を改善する名品です。

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。最近日が長く、いつの間にか1日が終わってることが多くて夏が近づいてるんだなぁと感じています。

好きな季節は冬で、夏はどちらかと言うと嫌いなのですが、乗り切る為にいろいろ策を講じるのは好きだったりします。

 

今回は夏を快適に過ごすための物の中でもかなり上位に位置しているルームサンダルの紹介です。

物自体はシンプルでそんなに凝ったものではないので記事は短くなると思いますが、僕が「買ったほうが良い」と言い切れる数少ない商品なので書いていこうと思います。

 

無印良品 インド綿ルームサンダル

普通のビーチサンダルと構造自体は変わりません。全ての素材がインド綿で出来ています。

 

裏面はこんな感じで足を固定する紐が固定されています。超シンプルな構造ですね。

 

インド綿の質感は適度に柔らかく、硬い床からの衝撃を和らげてくれます。あと履いてることを忘れるくらい軽いです。

1番の魅力はとんでもなく肌触りが良いことです。普通どんなサンダルやスリッパを履いても汗で不快になるはずですが、これだけは例外で、どんなに長く履いてもべたつかず超快適なんですよ。

 

あと今年からだと思うんですけどかなりカラバリがあるのでご家族がいる方なんかも使いやすいなと思いました。水色も爽やかで夏には良いですね。

値段も安くて590〜650円で購入できます。一応洗うこともできますが、毎年買い換えるのが良いでしょう。

 

まとめ

無印良品のインド綿ルームサンダルの紹介でした。いかがでしたでしょうか。ホントに短い記事になってしまいましたね。まぁたまには良いでしょう。

 

例年人気でネットではなくなりがちですが、店頭だと結構売ってたりします。これを買うのは2年めですが、毎年買うことになりそうです。

今年の夏も快適に過ごせるグッズを紹介できればと思っています。頑張って夏を乗り切っていきましょう!

 

ではでは〜。

人気記事はコチラ