ミリタリーなコーディネートに完璧にマッチするシューズ2トップ!

絶対に持っておきたい2足!コーディネート例も多数紹介しますよ!

 

 

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。秋冬に欠かせないミリタリーアウターですが、靴に手を抜いてはいませんか?

 

今回はミリタリーアウターを使ったコーディネートに本気で合わせたい靴を2種類紹介します!流行関係なく使えるものなので是非一足持っておきましょう!

 

Dr.Martens

 

イギリスのパンクロックカルチャーのアイコンと言っても過言ではないでしょう。1960年代から労働者から若者まで多くの支持を集めてきたブーツブランドです。

 

基本的にカラバリはチェリーかブラック。どちらもミリタリー系の雰囲気にはぴったりです。

 

 

特にモッズコート×スキニーとの相性は最強でがっちり足元を引き締めてくれます。これは8つ縦に靴紐の穴が空いているモデルで程よい長さが特徴です。この方も素晴らしいバランスで組み立てていますね〜

 

 

こちらはドクターマーチンの代表的なモデル1461を使ったコーディネートです。これなら一年中使えますしどんなコーディネートにも対応できるのでとりあえず一足持っておいて損はないでしょう。

 

 

MA-1にもこの通り自然に馴染みます。スニーカーだったコーディネートを革靴に変えてみるだけでかなり雰囲気が変わるのでちょっと飽きてきたなという人は試してみましょう!

 

 

白のローテクスニーカー

 

土臭いコーデに一発撃ちこむだけで清潔感が出ますし、全体的に暗くなりがちなので差し色的な感じで使えます。とりあえず一足は持っておこうな。

 

 

ラフに羽織ったモッズコートを中心としたコーデですが、やはり白スニーカーが目立ちます。もう輝きを放っていると言ったほうが良いかもしれない。

 

 

 

 

デニムとの相性がとても良いのでこんなコーデもいいですね。結構ガチめなMA-1にも自然に馴染みます。

 

 

まとめ

 

一言で言ってしまえば全体のコーデを辛口にまとめたいならDr.Martens、清潔感をプラスしたいなら白スニーカーといった感じです。

 

どちらの靴も本当に使いやすくて僕もヘビロテしてるので是非一足ずつ持っておきましょう!

 

ではでは〜

 

 

人気記事はコチラ

 

コメントを残す

*