LORINZAのバックパック1ヶ月使用レビュー!他人と被らないバッグが欲しい人におすすめです。

アパレル系ならではの気遣いが感じられます。

DSC02258

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。黒いバックパックが欲しいけど他人と被らないやつが欲しい…なんて方に是非検討してもらいたいブランドです。

 

LORINZA(ロリンザ)って?

 

Cursor_と_LORINZA_-_ロリンザ「ロリンザ(LORINZA)」は、稲塚勇介と有江明が2003年に立ち上げたドメスティックバッグブランドです。

 

高機能、高品質、高いデザイン性を兼ね備えたバッグをつくっていて、アパレル業界で高い支持を得ています。

 

出典:http://zozo.jp

特に代表作とも言えるダブルストラップバックパックはその斬新なデザイン、高い機能性から様々なショップから別注がかかるなど人気を博しています。若干高めですが…

 

 

今回レビューするバックパック

僕が購入したのはダブルストラップバックパックではなく、ONEDAY KMCとBAG IN THE DAYが別注をかけたモデル。

 

DSC02258

最近の傾向だと四角いタイプが流行ってますが敢えて変なユニークな形のを買ってみました。シンプルな服装によく合います。

 

外観

DSC02259

ぐるっと外観を見ていきましょう。ウェビングベルトは車のベルトに使われている素材を用いていて耐久力はもちろん独特の光沢がアクセントになります。

 

DSC02264

全体としては正面から見ると卵のような形をしています。上の方のファスナーの形が目を引きます。

 

DSC02263

バリスティックナイロンというコーデュラナイロン以上に耐久性が高いナイロンを使用しています。結構ビジネスバッグに使われたりもしますね。BRIEFINGが有名かもしれません。

 

DSC02262

ファスナーはYKKのエクセラファスナーが使われています。ファスナー界ではかなり高級な部類で、財布などに用いられることが多いです。ファスナーのエレメントが全て面取りされているため、なめらかに動作し美しい輝きを放ちます。

 

DSC02261

ショルダーストラップは体の曲線に合うように作られていて、重いものを背負っても疲れにくくなっています。もちろん長さの調節が可能です。

 

DSC02260

真横から。綺麗に輝くファスナーがバランスよく配置されています。この角度が一番かっこよく見えるんじゃないかな。

 

ポケットとか

DSC02267

メインスペースはガバッと開けることが出来ます。

 

DSC02268

ブランドのタグ。外に付いてないのがイイですね。

 

DSC02269

タグのすぐ上に薄めのポケットが付いています。文庫本くらいは入りますがA4とかは入りません。

 

DSC02270

タグの下にはメッシュのポケット。ここも上のポケットと同様の大きさです。個人的にはこのスペースにPC入るくらいのポケットが欲しかったなぁ。

DSC02272

メインスペースは結構な容量があるのでバンバン物いれられます。1泊くらいの旅行ならこれで済むでしょう。

 

DSC02273

外側の丸いポケットには二つ折りの財布がちょうど入るくらいの容量があります。が、メインのスペースにあまり荷物を入れていない場合は型崩れしてしまうのでここには物をいれないほうがよさげ。

 

DSC02274

外側の下のポケットは大きく開きますがスペースは薄いです。最近は手袋とかいれてますね。

 

DSC02275

背面の一番下にも小さいポケットが付いています。慣れるとバッグを降ろさなくても物を出し入れできるので結構便利です。

[adsense]

アパレル系ならではのディテールに惚れた!

1ヶ月使ってみてデザインってこういうことなんだなぁと思えるディテールがあったので紹介します。

 

服にやさしい

DSC02265

ショルダーストラップの裏面(服に触れる部分)の画像です。表がバリスティックナイロンを用いているのに対して裏は非常に柔らかいツルツルした素材になっています。

バックパックは肩に重さがかかり、擦れると服にダメージを与えてしまいがちですが、こういった工夫があるとデリケートな服にも安心して合わせることが出来ます。素晴らしい。

 

常に綺麗な形を保つ

DSC02266

サイドに配置された謎のベルト。使用していて気づいたのですが素晴らしい役目を果たしていました。

 

バッグは日が経つにつれて生地が柔らかくなっていくので綺麗な形が保てなくなっていきます。例えばバックパックの底の部分は後ろの方に重さがかかると、後ろの面が全体的に下にずり落ちてしまいます。

DSC02276

そこでこのベルトが後方の重さを背中のパッドの方に引っ張ることで支え、底面を水平に保つような仕組みになっています。こうすることでバッグ全体のシルエットを保つことができるのです!

 

まとめ

いかがでしたか?

アウトドアブランドのバックパックには見られない特徴がいろいろあって、非常に魅力的な商品だと思います。バッグをデザインした人の思想が見えてくるのが面白いところです。

 

ちょっと捻りがあって上質なブランドのバックパックが欲しいという方は是非検討してみてください!タイミングとモデル次第では結構安く買えたりもしますよ!

 

ではでは〜

(ロリンザ) LORINZA バックパック LO-STN-BP01
by カエレバ

 

人気記事はコチラ

 

コメント

コメントは停止中です。