文房具趣味を持つ理系大学生のペンケースの中身を紹介します。

昔Twitterでもやったことあるなぁ…

inside_pencase06

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。ガジェット系のブロガーの方々が特によく書かれている「カバンの中身紹介」みたいなのを僕もやりたいと思ったんですが、今回はまず学生である僕の筆箱の中身を紹介したいと思います。カバンの中身もそのうち紹介できたらいいですね。

 

地味に文房具が好きで、たまに銀座の伊東屋(リニューアルしてちょっと残念)とか行ったりもするのですが、集めて飾ったりするわけではなくガンガン使います。そんなわけで文房具趣味の方も少しは楽しめる内容にできたかな…

 

 

これがほりーのペンケースの中身だ!

inside_pencase01

これがどこに行くにも常に持っている僕のペンケースの中身です。レポートを書くときとかはここにハサミとかのりとかが追加されます。

 

ペンケース

つくし文具のペンケース

inside_pencase02

いきなりかなりコアな所からで恐縮なんですが、これは3年ほど前に国立にある「つくし文具店」で購入した「つくしペンケース」です。


2016/06/22追記

詳しい使用レビューを書きました。合わせてどうぞ。

つくしペンケースを3年間使用して筆箱の完成形だと確信した。


 

inside_pencase03

このようにファスナーがぐるっと一周しているので平面的に開くことが出来ます。下側がポケットになっていて、上側の帯で中の物を固定できるので位置が崩れないのが非常に良いです。ペンケースはもちろん、パスポートケースや通帳入れにも使えそうな優れたデザインです。

 

inside_pencase04

トレードマークの「つ」。このペンケースの為に関西から足を運ぶ人もいるんだとか…

 

inside_pencase05

素材はリネン100%で非常に丈夫で手触りも素晴らしいです。そろそろ洗おうかなぁ。

 

オンラインショップがあるので是非どうぞ↓

つくし文具店

お店の雰囲気がすごく良いので近い人は直接足を運んでみてください。

 

 

もっと知りたい方はコチラの記事をチェックしてみてください。

つくしペンケースを3年間使用して筆箱の完成形だと確信した。

 

メモ帳

RHODIAのメモパッド

inside_pencase06

上のペンケースに丁度いいサイズのメモ帳がこのRHODIAの「BLOC RHODIA N° 12」。紙の上の方にミシン目があるので綺麗に切れます。これに何か書いておけば筆箱を開ける度に目に入るので、To Doの管理にも使えます。

ロディア No.12 方眼罫 オレンジ
by カエレバ

 

 

 

ペン

WÖRTHERのシャープペンシル

inside_pencase09

綺麗なアルミ削り出しボディが気に入っている「WÖRTHER SPIRAL」です。その名の通り綺麗な螺旋状の形をしています。WÖRTHERはドイツの文房具メーカーなんですが、日本ではあまり見ませんね。

 

inside_pencase10

この曲線美ですよ。エロいなぁ。

 

inside_pencase11

ノックする所もかわいい形です。細部までこだわってます。

 

JET STREAM

inside_pencase12

大正義JET STREAM様。ボールペンには沢山種類がありますがこれを超える書き味は存在しないと思います。レポートを書くときとかは基本的にこれです。

 

PILOTの四色ボールペン(改造版)

inside_pencase18

赤、青、緑、シャープペンシルの構成です。高校の時からお世話になっています。最悪これ一本持っておけば大丈夫という安心感。

 

inside_pencase19

改造したのは替芯の方です。外側はPILOT製品なのでHi Tech Cの替芯を使わなければいけないのですが、どうもあのペン先が棒状になっているのが合わず、SIGNOの替芯のおしりの部分を切って長さを調節し、指をかける所の部品を取り付けて使用しています。

 

LAMY 2000

inside_pencase13

もはやお守りみたいなものなんですが、LAMYの代表作「LAMY 2000」です。サインする時とかに使うくらいですね。殴り書きするには丁度いい線の太さなのでたまにメモにも使ったりします。

ラミー ボールペン 2000
by カエレバ

 

 

inside_pencase14

この接合部が見えないデザインすごいと思うんですよ。

 

inside_pencase15クリップの形も綺麗ですね。ヘアライン加工していて高級感があります。

 

定規

直線定規

inside_pencase25

伊東屋で買ったSTAEDTLERの定規。完全にビジュアルだけで買ったのですが、なんかmm以外の項目もあってよくわからん。

 

inside_pencase23

断面カッコイイのです。THEアルミって感じで。

 

三角定規

inside_pencase26

製図とか表を作るときとかに使います。いつもメモパッドの裏に隠れていてたまに活躍する感じ。

 

消しゴム

AIR-IN

inside_pencase20

AIR-IN派です。W-AIR-INというのも販売されていて、あれがベストだと思っているんですがどこにも売ってないんですよね〜。大体一発で消えるのが良い所。

 

その他

inside_pencase27

シャーペンの芯はこだわりは無いけどなんとなくuniのやつ使っています。最近ボールペンでものを書くことが多いので全然買ってないですねそういえば。

USBメモリは実験データやプレゼンデータなど何かと使います。クラウドの時代とはいえ大学にはオフラインのPC使うことも多いので。

 

 

まとめ

inside_pencase01

はいこんな感じでした。書いてみたら割と濃いメンツでしたね。

文房具も使ってこそだと思っているので学生のうちが一番楽しめる気がします。社会人になったら良い万年筆も視野に入れていきたいです。

 

つくしペンケースについて詳しく見たい方はコチラの記事をどうぞ。
つくしペンケースを3年間使用して筆箱の完成形だと確信した。

 

文房具繋がりでこんな記事もあります。是非読んでいってください。

落ち着いた外観と馴染む手触り。「木からできたブックカバー」で紙の本を読もう。

 

最近はPARKERが気になってます。試し書きした事があったのですがぬるぬる書けて楽しいですよ!

パーカー 5th IM プレミアム ガンメタルチーゼルCT AP015289 正規輸入品
by カエレバ

 

 

ではでは〜

人気記事はコチラ