【福島】駅から徒歩3分、レトロな喫茶店「珈琲グルメ」に行ってきました。

たまには地方記事をば

coffee_gourmet006

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。地元に帰ってきたついでにちょくちょく行っていたカフェの写真を撮ってまいりましたので、サクッとまとめて紹介したいと思います。

福島駅って郡山に比べると駅も大きくないですし、腰を落ち着けるのにはピッタリのところだと思います。

 

外観

coffee_gourmet012

福島駅の東口を出て徒歩3分もかからない程度の所にあります。銀行とか中合とかがあるメインの通りです。

 

coffee_gourmet000

自家焙煎を売りに70年代から福島駅前を見守ってきました。店舗は二階にあります。

 

coffee_gourmet002

いかにも純喫茶といった感じの照明、素材選びです。

 

内装

coffee_gourmet006

中に入るとアンティークなインテリアが並ぶ素敵空間が広がります。やっぱ平均的な都内の老舗喫茶よりも席が多く広めです。

 

coffee_gourmet007

天井も木が張ってあって照明も雰囲気抜群。

 

coffee_gourmet010

中央の大きなテーブルには変わった小物が並んでいます。

 

coffee_gourmet009

カウンターの席にはカップとソーサーがディスプレイされていて、希望があればそれに淹れてくれます。

それにしても天井もこのテーブルトップも表面の仕上げが非常に綺麗。手入れが行き届いているのを感じます。

 

coffee_gourmet011

現役で動き続けている大きな振り子時計も良い味出しています。文字盤のフォントがいかにもレトロな感じでイイ!

 

注文

coffee_gourmet003

とりあえずブレンドのメニューはこんな感じ。他にもシングルオリジンやフロート等の定番ドリンク、ケーキなどもあります。割とランチがコスパが良くて人気らしい。食べたこと無いけど。

 

今回はグルメ ブレンドをやたらイケメンなバリスタに注文しました。各種ブレンドは豆の販売もされています。

 

coffee_gourmet008

程なくして店員さんが目の前で注いでくれました。結構さっぱりした味わいで、キレのある苦味が感じられます。

ペーパードリップの良さが出ていて個人的にはこれがスタンダードなコーヒーの味という印象です。

 

その他 場所など

大きな通りですし目立つ看板もあるので迷いはしないかと思います。

 

カウンターや長い机があって1人で来るのにも良いです。そんなにうるさい雰囲気でもないので読書も捗ります。

 

 

どうしても地方だとサードウェーブっぽいお店はなかなか出てこないわけですが、昔からある喫茶店は地方にも結構ある上、年月に裏付けされたクオリティのものを出してもらえるので色々発見があって楽しいですよ。

 

ではでは〜

人気記事はコチラ