AIAIAIがBTOできるヘッドホン「TMA-2」を発表。好みの音質、外観を選べるぞ!

ヘッドホンもカスタマイズする時代です

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

 

どうもこんにちはCoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。

デンマークのヘッドホンブランド「AIAIAI」から、ネット上でカスタマイズ出来るヘッドホン「TMA-2」が発表されました。元々オーディオ界隈ではそのシンプルでミニマルな装いが人気を呼んでいましたが、また盛り上がりを見せてくれそうです。

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

 

カスタマイズするパーツは「ヘッドバンド」「スピーカーユニット」「イヤーバッド」「ケーブル」の4種類。AIAIAIのサイトで外観を見ながら組み合わせることが可能です。

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

ヘッドバンドが3種類。軽いものからクッション性の高いものまで。

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

スピーカーユニットが4種類。モニター用やDJ用など、用途に合わせて選ぶことができます。

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

イヤーパッドが5種類。耳に乗っける感じのもあれば包み込むようなものまで取り揃えています。価格差も結構あって25$〜50$までありました。

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

一番種類が多いのがこのケーブル。コイルしているものや、iPhone対応モデルまで6種類から選べます。

 

さらにカスタマイズページの下部では、

TMA-2_Modular_Headphone_System

現時点での構成や

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

音質

 

TMA-2_Modular_Headphone_System

さらに技術仕様まで見ることができます。

 

全組み合わせを考えると3×4×5×6=360通り!

そんなにあったら何を選んだらいいかわからない!めんどくさい!という人のためにプリセットモデルも用意されています。

プリセットモデルは使用用途別で4種類、アーティストモデルが15種類、音楽のジャンルに向けてチューニングが成されているものもあり、選べる音楽のジャンルは「テクノ」「ハウス」「バスミュージック」「エレクトロ」「ヒップホップ」「R&B」「ポップ」「ロック」「カントリー」「ジャズ」があり、さらにその中にも三種類ずつモデルがあります。

いやいや至れり尽くせり。

 

価格は145$~250$。試聴ができないのが少し不安ですが、デザインはだいたいどれもシンプルにキマります。このへんAIAIAIのデザインのシンプルさが生かされてますね。

 

個人的にはカスタマイズページが非常に良く出来てるなと思ったので、買うつもりの方もそうでない方も一度いじってほしいです。こちらのリンク→AIAIAIの下にスクロールした所のBUILDのボタンからカスタマイズが可能です。

 

ではでは〜

 

 

人気記事はコチラ

 

コメントを残す

*