2015年、秋冬でメンズ注目のアウターはコレ!コーディネートも紹介するよ!

大本命はジワジワ来てたアレです…!

 

7799310B_8_D_500のコピー

 

こんにちは、CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です。季節は完全に。衣替えの時期ですが、去年と同じアウターだと少し物足りないですよね!

 

今回は2015年の秋冬に欠かせないメンズアウターを一挙紹介します!コーデも拾ってきましたよ!

 

ショート丈アウター

まずはショート丈の方から紹介していきます。

インナーを変えることでガラッと全体の表情を変化させることができるショート丈アウター。1着持っておくとかなりコーディネートのバリエーションが増えますよ!

 

今年の大本命、「ノーカラージャケット」

 

今年の春頃から徐々に勢力を伸ばしていたノーカラージャケットですが、今秋本格的に来そうです。いや、来ます。

 

 

スッキリとした印象があり、モードっぽさも感じさせるので普通のコーデにスパイスを加える事ができるでしょう。

 

 

 

流行りの白タートルとの相性もバッチリです。間違いありません。

 

 

 

未だ根強い「MA-1」

 

ショート丈のミリタリージャケットといえばコレです。ガチ物じゃなければ綺麗に着こなすことが出来ます。

 

 

 

各ショップがいろいろなデザインを出しているので選択肢がいっぱいありますね。ロング丈インナーとの相性も最高です。

 

最近はロング丈のものも登場してきてますね。面白くなりそうです…

 

定番。「ライダースジャケット」

 

一発でコーデを引き締めてくれるのがライダースジャケット。こんなキレイめな感じから〜

 

 

こんなワイルドな形までサポートしてくれます。絶対に持っておいたほうが良い一着です。

 

 

レディースはダブルのほうが流行っていますがメンズはシングルがベーシックな感じになってます。着こなせたらダブルも超かっこいいですよ!

 

 

ロング丈アウター

大人っぽい雰囲気を出してくれるロング丈アウター。素材によってシルエットや雰囲気が一気に変わります。コーディネートの主役になるので何着かあると良いでしょう!

 

割と何でも合っちゃう。「チェスターコート」

 

カジュアルからカッチリまで何でも収めてくれるチェスターコート。タートルネックにもニットにもシャツにもパーカーにも合います。

 

マフラーとか巻いてもバランス良くまとまります。ホント万能です。とりあえず生。とりあえずチェスターコート

 

 

脱おっさん。「ステンカラーコート」

 

サラリーマンのおっさんになりやすいステンカラーコートですが、素材やインナーを変えることで色々な表情を見せてくれます。

 

 

ミリタリー色の強いものを持ってくるとかなり今っぽく。フーディーパーカーとよく合いますね。

 

 

 

合わせるパンツは細身が定番ですが実は太めのパンツと合わせると面白いシルエットになります。僕は結構好きですよ。

 

 

まとめとその他

 

いかがだったでしょうか。秋冬の服買うのに参考になりましたか?

ノーカラーとか来年再来年どうなるのか結構気になりますね…ワンシーズンで死ぬのはちょっと…

 

他にもフード付きのブルゾン(マウンパ?)とか、あとチャンピオンのスウェットがセレクトショップがこぞってコラボ出しまくってるので必然的に街には増えそうです。

 

 

あと、この秋冬ではカーキが圧倒的な存在感を出すと思うので是非取り入れてみてください!ミリタリー系のアウターはもちろん、各ショップがいろんなアイテムに採用しています!

それに付随してボルドーも増えてきている印象があります。どちらも秋らしい色で良いですねー

 

 

そんなわけで、秋冬もファッションを楽しみましょう!

ではでは〜

人気記事はコチラ

 

コメントを残す

*